【2021年最新】「RUBATO&CO」の使い心地は?3つの特徴からクーポンまで徹底解説!

【2021年最新】「RUBATO&CO」の使い心地は?3つの特徴からクーポンまで徹底解説!
この記事でわかること

「かっこいい革財布が欲しい。」

「カードと領収書で財布がパンパン…。」

「たくさんカードが入ってても膨らまない財布が欲しい。」

そんな悩みはありませんか?

今回は、カードや領収書をたくさん入れても膨らまない財布を探している人や、かっこいい革財布が好きな人にオススメな、今話題のハンドメイド皮製品ブランドRUBATO&Co(ルバートアンドコー)についてsiromonバイヤーズが徹底調査しました!

RUBATO&COはどんな商品?

RUBATO&Coは、工場生産ではなく全て日本の職人の手作りで作られた革製品ブランドです。
時計レザーベルトやレザーストラップなど多数の革製品が販売されており、「時を、遊ぶ」をブランドコンセプトとしています。
使い続けることによるキズや血筋、しわなどの経年変化を、それぞれの違った個性として楽しめます。

今回はその中で特に人気の革財布について、こだわりや特徴を3ポイントに分けて解説していきます。

日本製の高品質な栃木レザーを100%使用

RUBATO&Coでは、日本一の品質を誇る栃木レザーを使用しています。
そんな栃木レザーの中でもよく使われるプルアップではなく、より高級感があり、比較的経年変化が穏やかなCLASSICO(スムースレザー)を使用しています。

RUBATO&Co公式HPより引用

天然素材のため、使い続けるうちにキズ、血筋、シワ(トラ)が見られることがありますが、あなただけのオンリーワンの革財布「自然なレザーの個性」として楽しむことができます。

熟練職人による完全日本製のハンドメイド

レザーを大切にしたいという想いから、工場生産ではなく日本の職人によるハンドメイドにこだわっています。

RUBATO&Co公式HPより引用

手書きの手紙のように、少量の生産しかできません。
しかし「愛着のわくアイテム」にするためには、人の手で1つ1つ作り、その温度をいつでも感じてもらうことが大切だと考えています。

「カードが勝手に立つ」独自のスタンド構造

RUBATO&Coの革財布は、カードが勝手に立つ独自のカードスタンド構造が特徴です。

RUBATO&Co公式HPより引用

キャッシュレス化が進む今、薄型財布やコンパクト財布など、必要最低限しか持ち歩かないスタイルが流行しています。しかし実際は、キャッシュレス化が進んだ結果持ち歩くカードの量は増加しています。

ちなみに、持ち歩くカードや現金の平均数は、カード10~20枚、小銭15枚、お札7枚です。
けっこう多いですよね。

RUBATO&Coではこの平均数を大きく上回る量を収納でき、財布が膨らみにくい構造を作り出しています。

RUBATO&Co公式HPより引用

特殊構造のカードスタンド型の収納は、蛇腹式やサイドポケット式ではなくたった1枚のレザーから作られています。
そのためレザーの重なりが少なく薄さを保つことができ、カードの出し入れがスムーズになります。

RUBATO&COの使い心地や効果は?口コミや評判を調査

RUBATO&Coを実際使ってみた使い心地や効果はどうなのでしょうか。商品の説明だけではなく、購入者のリアルな声も気になりますよね。
そんなsiromon読者のために、私たちsiromonバイヤーズがRUBATO&Coを実際に購入した人の口コミや評判を調査してみました!
その結果、さまざまなこだわりや特徴を持ったRUBATO&Coですが、2つの優れたポイントがあることがわかりました!

財布を開いたときに中身が全部見える

大きく開く構造をしているので、ジッパーを開けると中身が全て確認できます。
小銭やお札、これによりカードの出し入れがとてもスムーズです。
「カードが見つからない…。」「後ろに人が並んでいるのに小銭がなかなか取り出せない」などの悩みが解消されるのは、本当にありがたいですね!

手厚いアフターサービス

商品が破損してしまった場合の「無期限保証」やレザーの「メンテナンスサービス」、自分で定期的なケアをするための「ケア用品を付属」の3つのアフターサービスが付いています。
特に無期限保証が、普通1~2年ぐらいの保証がほとんどなのでとても安心ですよね!RUBATO&Coをずっと使い続けることができますよ!

RUBATO&COを提供している会社は?

さまざまなこだわりを持ったRUBATO&Coですが、提供している会社はどんな会社なのか気になりますよね。

RUBATO&Coは、株式会社BY THE WAYが提供しています。
愛知県に本社を置いており、2018年7月に設立したばかりの新興企業です。
モデルや元ミュージシャン、ブランディングデザイナー、カメラマン、アパレルブライヤーなどの多数のプロフェッショナルを集めてチーム「BLACKMAN」を結成。

RUBATO&Co公式HPより引用

おもしろい「もの」「こと」「時間」を作るをコンセプトに活動しています。
その活動の第1弾として革製品ブランドのRUBATO&Coをプロデュースしました。
まだ会社が若いこともあって会社HPはありませんでしたが、RUBATO&Co公式HPがBLACKMANの公式HPも兼ねています。

RUBATO&COの値段・お得に購入する方法は?

さて、ここまで来ると気になるのはRUBATO&Coの値段。
そしてできればお得に購入する方法も知りたいですよね!
そんなsiromon読者のために、RUBATO&Coの値段やお得に購入する方法がないか調査してみました。

まずはRUBATO&Coの値段から。

                       RUBATO&Coより引用

ブラックとブラウンの2種類のカラーがあり、どちらも19,800円で購入が可能です。高品質なレザーに使いやすい設計構造を考えるとかなり良心的ですよね。

RUBATO&Coより引用

特別価格での販売やクーポンなどお得な購入方法はありませんでしたが、無期限保証やメンテナンスクリームなどのケア用品が付属しているので、お値段に対してとてもお得です。
職人が1つ1つ手作りで作っているので、購入は予約制になっています。
大人気で予約もどんどん先まで埋まってきていますので、購入を悩まれている方は早めに予約することをオススメします。

商品はこちら

 

ファッションカテゴリの最新記事